全国シニア演劇大会in福岡 開催まであと3か月!

各劇団から演目のタイトルが発表され、開演時間が決定いたしました。



チラシ表.jpgチラシ裏.jpg


6月2日16時00分 開会式
    16時10分 基調講演「介護と演劇」(菅原直樹氏 OiBokkeShi主宰)
    17時10分 かんじゅく座「ねこら!2017」
    18時35分 シルバーパンサー「勝手キネマ」
6月3日12時20分 ワークショップ発表(ロビー特設舞台にて)
    13時00分 らくらく演劇塾「広島第二県女二年西組」
    14時30分 劇団笑劇「うまい話にはウラがある」
    15時45分 劇団かっこん党「おつう、仇討ち、かっこん党」
    16時50分 仙台シニア劇団まんざら「歌うシンデレラ」
    18時20分 高槻シニア劇団恍惚一座「ハウスホールド」
    19時30分 交流会
6月4日12時20分 ワークショップ発表(ロビー特設舞台にて)   
    13時00分 のべおか笑銀座「上を向いて歩こう2017」
    14時30分 石見国くにびき18座「この道をつないで」
    15時55分 BB★GOLD「カレー屋の女 B級改訂版」
    17時25分 南の風「チロロベツ異聞」
    18時45分 菜の花プラザシニア団「追いかけぇて!追いかけぇて!」

6月2日の開会式に引き続いて基調講演を行います。岡山県の特別養護老人ホームで介護職員として働きながら高齢者と演劇との関係を模索する菅原直樹氏をお招きしています。
そして6月3日と4日の12時20分からは、新たに福岡で活躍する演劇家、五味伸之さんが指導する新人シニア向けのワークショップ「新聞劇」の発表を、ロビー特設ステージにて行う予定です。